BITMAX1周年記念キャンペーン開催中!超低リスクで3万円の資産をゲット!

BITMAX1周年記念キャンペーン
激熱! BITMAX1周年記念キャンペーン


つい先日まで、激熱のLINEの暗号資産「LINK」日本初上場キャンペーンが開催されていました。
LINEの暗号資産LINK日本初上場キャンペーン

LINEの暗号資産「LINK」日本初上場キャンペーン開催中!超低リスクで資産ゲット!

2020年8月7日

参加した人は、わずかな時間で結構な利益を得ることができたと思います。

そこで味を占めた人にオススメのウマウマなキャンペーンが発動しています。

ほぼ同じ作業で、同じように高い利益が期待できるBITMAX1周年記念キャンペーンです。

BITMAXとは

BITMAX1周年記念キャンペーンの説明の前に、そもそもBITMAXって何?という人もいるかもしれません。

ざっくり言ってしまえば、BITMAXは、めちゃくちゃ簡単に取引ができるLINEの暗号資産のサービスのことです。

オンラインで簡単に口座が開設でき、銀行口座からの入金だけでなく、LINE Pay残高からの入金もできるので、すぐにサービスを利用することができます。

しかも1,000円以下での購入も可能です。

恐らくLINE利用者層を想定して、低い投資額でも参加できるようにしているのでしょう!

ただし、当ページでご紹介するBITMAX1周年記念キャンペーンは、20歳未満(75歳以上も)の人は、参加することができません。

BITMAX1周年記念キャンペーンとは

BITMAX1周年記念キャンペーンは、毎週の暗号資産購入でLINKをプレゼントというキャンペーンです。

ちなみにLINKとは、LINEが提供する暗号資産のことです。

暗号資産で最も有名なのはビットコインですが、LINKはLINEを中心に様々なサービスで使用できるようになることが予想されるため、国内ではという条件は付きますが、数年後の知名度には、ビットコインに匹敵する可能性も秘めています。

さて、そんなLINKをプレゼントしてくれる仕組みですが、下記のようになっています。

1週目:100,000円以上の暗号資産を購入で5,000円相当のLINKをゲット
2週目:100,000円以上の暗号資産を購入で5,000円相当のLINKをゲット
3週目:100,000円以上の暗号資産を購入で5,000円相当のLINKをゲット
4週目:100,000円以上の暗号資産を購入で5,000円相当のLINKをゲット
5週目:100,000円以上の暗号資産を購入で5,000円相当のLINKをゲット
6週目:100,000円以上の暗号資産を購入で5,000円相当のLINKをゲット

さらに達成した週の数に応じて、下記のような追加でLINKをゲットもできちゃいます!

2週達成で5,000円相当のLINKをゲット
3週達成で5,000円相当のLINKをゲット
4週達成で5,000円相当のLINKをゲット
5週達成で5,000円相当のLINKをゲット
6週達成で5,000円相当のLINKをゲット

キャンペーンの開催期間は、9月7日~10月19日までですが、第1週目から全て参加すると、合計で55,000円相当のLINKをゲットできるのです。

BITMAX1周年記念キャンペーンで見込める利益

BITMAX1周年記念キャンペーンは、暗号資産を購入する際に得られるLINKで利益を見込めるキャンペーンです。

購入・売却のタイミングで多少の差異はありますが、どのくらいの利益が見込めるのかも、おおよその見当が付きます。

最もスプレッドの小さいビットコインを100,000円購入し、LINKをゲットしてともにすぐに売却すると仮定し、実際に計算してみましょう!

先に説明した通り、キャンペーン第1週目から毎回参加をすれば、55,000円相当のLINKを得ることができます。

ただし、スプレッドと入金手数料がかかりますので、利益は55,000円ではありません。

最もスプレッドの小さいビットコインを100,000円以上購入して売買しても、約3%かかりますし、貰えるLINKに関しては売却だけでも約13%もかかってしまいます。

6週参加すると、600,000円のビットコインを売買することになりますが、そのコストが600,000円×約3%=約18,000円、そしてゲットした合計55,000円分のLINKを全て売却すると、55,000円×約13%=約7,150円ということになります。

つまりスプレッドコストで、約25,150円ということになります。

そして9月5日より、LINE PayからBITMAX口座への入金手数料および出金手数料として、110円がかかるようになってしまったので、手数料も加算すると、合計で約25,370円がコストということになります。

なので、見込める利益は、55,000円-約25,370円=約29,630円となります。

BITMAX1周年記念キャンペーンの注意事項

BITMAX公式の1周年記念キャンペーンページでは、最大70,000円相当のLINKがもらえるとなっていますが、残りの15,000円分は、上記でご紹介した暗号資産の購入を1週以上こなし、かつ、1BTC(ビットコイン)以上の入庫が必要となります。

入庫とは、外部のウォレットから自分の口座に送付することを指します。

そのため、すでに他の口座で1BTCを持っている人なら参加する価値がありますが、そうでないのであれば、狙う必要はありません。

ここは捨ててください!

100万円以上するビットコインをわざわざBITMAX以外のところで口座を開設して購入し、BITMAXの口座に移して15,000円分の利益を得たとしても、1BTCの売買でかかるスプレッド約3%で、利益の倍以上のコストがかかってしまうからです。

55,000円分のLINKゲットだけを狙いましょう!

BITMAX1周年記念キャンペーン攻略法

BITMAX1周年記念キャンペーンに参加して、無事に利益を出すべくやるべきポイントをまとめました。

ポイント
  • 当ページを見た週から参加!
    早めに参加した方が、追加LINKゲットがあるので、見込める利益が増えます!
  • 小まめにでも良いので、合計10万円以上の購入をして5,000円分のLINKを確実にゲット!
    一発クリアを狙った102,000円(2,000円はスプレッドを考慮して少し加算)の購入でも良いですが、資金が少なければ数万円の売買を繰り返して購入実績を合計10万円以上にしましょう!
  • 買ったらすぐに売る!
    あくまでも目的は、毎週ゲットできるLINKです。
  • スプレッドが小さいビットコインを購入する!
    全暗号資産が対象のため、購入するのは最もスプレッドの小さい暗号資産です。
  • 条件達成後にBITMAX内のキャンペーンページから「受け取る」ボタンを押す!
    キャンペーン終了までに押さないと、特典が付与されません。
  • ビットコインとLINKを売っても、第6週目終了まではウォレットに残しておき、出金はしない!
    銀行口座への入出金だけでなく、LINE PAYへの入出金にも手数料110円がかかるので、第6週目のビットコイン購入&LINKゲット後の売却まで出金はしない!

上記の方法でやれば、ミスなくウマウマな利益を6週に渡って受け続けることができます。

まだBITMAXの口座を開設していないのであれば、こちらから開設しておきましょう!

そこまで終えれば、銀行口座からの入金または、セブン銀行ATMからのLINE Pay残高チャージで、ウォレットに入金し、取引を行うことができます。

ということで、早速、超低リスクな資産ゲット案件に凸りましょう!

下記のキャンペーン公式ページの「上記に同意してBITMAXをはじめる」からスタートです!

キャンペーン内容の詳細も記載されていますので、心配な人は熟読してからでも良いでしょう!

LINE証券キャンペーンもオススメ!

日本一利用者の多いSNSであるLINEは、その強みを活かし、様々なサービスを展開しています。

金融資産サービスの拡充においては、CMなどの宣伝費をほとんど使わずに、バラマキによる拡散を狙っているように思われます。

せっかくバラマキしてくれているのですから、拾わないと損です!

ということで、暗号資産(仮想通貨)だけでなく、LINE証券のキャンペーンにも参加しましょう!

こちらもリスク激低で、資産ゲットができます!

LINE証券口座開設1000円 × 初株チャンスキャンペーン

LINE証券口座開設で1000円&初株チャンスキャンペーンで3株分の購入代金ゲット!

2020年7月16日
LINE 証券 タイムセールキャンペーン

LINE証券 株のタイムセールキャンペーンは最大7%オフで株が買えるのでほぼ勝てる!改悪されたけれども新規口座開設者はメリットだらけ!

2020年8月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です