買取屋の新型コロナウイルス感染拡大防止による休業・時短営業情報のまとめ!

最新速報
4月14日更新! 買取屋 休業・時短営業情報


依然として新型コロナウイルスが猛威を振るっています。

政府より緊急事態宣言が出され、企業が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、リモートワークを取り入れたり、飲食店・娯楽店が臨時休業時短営業に切り替えています。

買取屋も同様です。
店頭買取休止や休業日の追加、時短営業などなど、平時とは異なっている状況です。

ということで、各買取屋の休業・時短営業情報をまとめてみました。

尚、下記の情報は4月14日時点のものです。
今後、変更となる可能性があります。

モバイルミックスは長期休業

モバイルミックス(mobilemix)は、4月9日(木)~5月6日(水)という長期間の買取業務の休止を発表しています。

店頭買取および郵送買取ともにできない状況となっています。

しかも、確実に5月7日(木)より営業再開するという訳ではなく、社会情勢を踏まえて、休業期間を延長するかもしれないという含みも残しています。

ララモバイルも休業

ララモバイルは、買取業務を休業するとのお知らせを出しています。

休業期間は、4月11日(土)~4月19日(日)です。

店頭買取および郵送買取ともにできない状況となっているので、ご注意ください。

海峡通信は店頭買取を中止

海峡通信では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月8日(水)~4月18日(土)まで、店頭買取を中止しています。

持ち込みをすると、商品によっては数百円の査定額アップがあるので、短い期間とは言え中止は残念です。

尚、郵送買取は通常通り行っています。
詳細は下記よりお確かめください。

買取wikiも店頭買取を中止

買取wikiも同様に、本店・駅前店とも店頭買取を中止しています。

再開は未定とのことです。

ただし、「大量持ち込みのお客様に関しては、別途お電話にてご相談」となっているため、持ち込み数によっては、店頭買取をしてもらえる可能性があります。

尚、宅配買取に関しては現状は通常通り行っていますが、今後の状況の変化によっては、中止になる可能性もあるようです。

ドラゴンモバイルも店頭買取を中止

ドラゴンモバイルは、買取wikiとほぼ同様の対応です。

少なくとも、4月7日(火)~4月18日(土)までは店頭買取は中止です。

再開に関しては状況を見てご案内となっているので、さらに長くなる可能性もあります。

ただし、「大量持ち込みのお客様に関しては、別途お電話にてご相談」となっているため、持ち込み数によっては、店頭買取をしてもらえる可能性があります。

尚、郵送買取に関しては、通常通り行っています。

振り込みの場合は振込手数料も負担して貰えます。
買取代金は当日振込です。

トゥインクルモバイルも店頭買取を中止

トゥインクルモバイルも、買取wikiやドラゴンモバイルと、ほぼ同様の対応です。

少なくとも、4月8日(水)~4月18日(土)までは店頭買取は中止です。

ただし、「大量持ち込みのお客様に関しては、別途お電話にてご相談」となっているため、持ち込み数によっては、店頭買取をしてもらえる可能性があります。

尚、郵送買取に関しては、現状は通常通り行っています。

コリアンは時短営業

コリアンこと、買取商店は、時短営業となっています。

加えて、日曜日だけだった休業日に土曜日を追加で休業日としています。

変更した営業時間は下記の通りです。

秋葉原店:12時~18時30分
新大久保店:11時~17時30分
池袋店:11時~17時30分
川口店:11時~17時30分

営業時間が平時に戻るのは、まだ未定とのことです。

尚、郵送買取も11時~17時30分に変更しています。

買取けんさく君も時短営業

買取けんさく君を運営しているアベルネットも、時短営業&土曜日が休業日として追加となっています。

全店共通休業日 土曜日・日曜日
東京支店営業時間 11:00-16:00
大阪支店営業時間 11:00-16:00
博多支店営業時間 11:00-16:00
名古屋支店営業時間 11:00-16:00
仙台支店営業時間 通常通り
札幌支店営業時間 通常通り

郵送買取は通常通り行っています。

イオシスも時短営業

イオシスも4月9日より全店で時短営業となっています。

変更後の営業時間は、平日・週末及び休日ともに、11時~19時までとなっております。

ただし、店頭買取の最終受付時間は、18時30分までとなっているのでご注意ください。

平時に戻るのは未定です。
また、今後、営業時間を変更する可能性を示唆する文言もあります。

買取屋 休業・時短営業情報 まとめ

最後に表にまとめさせていただきます。

モバイルミックス 4月9日(木)~5月6日(水)まで完全休業
ララモバイル 4月11日(土)~4月19日(日)まで完全休業
海峡通信 4月8日(水)~4月18日(土)まで店頭買取のみ中止
買取wiki しばらく店頭買取のみ中止
ドラゴンモバイル 4月7日(火)~4月18日(土)まで店頭買取のみ中止
トゥインクルモバイル 4月8日(水)~4月18日(土)まで店頭買取のみ中止
コリアン 時短営業
買取けんさく君 時短営業
イオシス 時短営業

モバイルミックスとララモバイル以外は、郵送買取は通常通り行っていますので、しばらくは郵送買取で利用しましょう!

買取屋を利用しない転売・せどりも推奨!

転売・せどりの利益を安定させたいのであれば、扱う商材のジャンル広げ、扱う数も増やすと同時に、買取屋に流す以外の新たな販売ルートを開拓していかなければなりません。

買取屋のドナが下がっても、スマホに関してはAmazonで販売することによって、影響を少なくすることができますし、買取業務が休止になっても、他に販路があるのであれば、普段は利用しないお店に安く損切り放出することもありません。

もし取り組んでみようと思うのであれば、電脳仕入れツール「セドリオン」と高性能・高スペックのAmazonせどりツールと呼ばれる「マカド!」の活用をオススメします。

セドリオンで効率よく利益率の高いお宝商品を探しだし、マカド!で仕入れから出品、価格改定、販売、集計までを完結させることができます。

仕入れ商品を探すところからその後の販売までをほぼ自動化できるようになるので、本業が忙しい副業転売ヤーにもオススメです。

セドリオンは買い切り型ですし、マカド!はお申し込みから30日間無料30日以内の解約であればお金がかかりませんというキャンペーンレベルの実装をしてくれています。

もっと転売・せどりで収益を伸ばしたいという方は是非、導入を検討してみてください。

せどりツール セドリオンとマカドに関する保証の否認及び免責

当ページでご紹介させていただきました『電脳仕入れツール セドリオン』と『Amazonせどりツール マカド!』は、当サイト、『転売・せどりサーチ』が作成・監修したせどりツールではございません。
そのため、情報の内容の完全性や正確性、有効性等を保証しておりません。
これらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。
尚、各ツールの内容についての詳細や質問に関しましては、直接、セドリオン運営会社様マカド!運営会社様にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です