HUAWEI全額返金・キャッシュバックキャンペーンが発動中!P40 Proも対象!

HUAWEI全額返金・キャッシュバックキャンペーン
激熱! HUAWEI全額返金・キャッシュバックキャンペーン


ポイ活・コジ活勢に人気のメーカー、HUAWEI(ファーウェイ)が、HUAWEI AppGalleryを体験しようということで、全額返金 or キャッシュバックというWキャンペーンを開催しています。

最新機種のHUAWEI P40 Pro 5Gも対象です!

もはやGoogle Play Storeを利用できなくなったHUAWEIスマホに魅力を感じなくなった人もいるかもしれませんが、実際に使ってみて満足できなければ、全額返金保証を効かせることができます。

返品・返金をしないのであれば、キャッシュバックで、1万円ゲットという2重にウマウマなWキャンペーンに、ぜひ、参加してみてください!

HUAWEI全額返金・キャッシュバックキャンペーンの仕組み

2020年8月21日(金)~2020年9月30日(水)9月3日(木)まで開催されるHUAWEI全額返金・キャッシュバックキャンペーンは、冒頭説明したように、全額返金保証とキャッシュバックで構成されたWキャンペーンとなっています。

上記期間内に対象商品を購入すると、全額返金 or キャッシュバックのいずれかを申し込むことができるのです。

全額返金

もし、キャンペーン対象商品を購入し、実際に使ってみたものの、満足できなかった場合に利用するのが、全額返金です。

購入日、購入金額、購入店舗名が確認できるレシートまたは領収書のコピーと、キャンペーン申し込み用紙を同封の上、購入した商品を付属品やバーコードのついた製品箱と一緒に送ることで、適用されます。

キャンペーン申し込み用紙は、キャンペーン公式サイトからダウンロードできます。

キャンペーン期間内の購入であることと、購入日から31日後までの消印で送ることが必要となります。

例えば、キャンペーン最終日の2020年9月30日9月3日に購入した場合は、2020年10月31日10月4日までの消印が付けられた状態で、送らなければなりません。

条件を満たせば、ゆうちょ銀行の普通為替で全額返金してもらえます。

キャッシュバック

全額返金を求めない場合は、キャッシュバックに申し込むことができます。

商品を返送する必要はないので、そのまま使い続けることができます。

キャッシュバックの金額は、3,000円 or 5,000円 or 10,000円のいずれかとなります。

下記の図の通り、商品によって、キャッシュバック金額が異なるのです。

キャッシュバック金額表

キャッシュバックの申し込みも、購入日、購入金額、購入店舗名が確認できるレシートまたは領収書のコピーと、キャンペーン申し込み用紙を同封の上、購入した製品箱についているバーコード原本を一緒に送ることで、適用されます。

キャンペーン申し込み用紙は、全額返金保証と同じの物なので、キャンペーン公式サイトからダウンロードできます。

全額返金・キャッシュバックキャンペーンの対象商品

全額返金・キャッシュバックキャンペーンの対象となるHUAWEIの商品は、下記の通り、7つです。

キャンペーン対象商品
  1. HUAWEI P40 Pro 5G
  2. HUAWEI P40 lite 5G
  3. HUAWEI P40 lite E
  4. HUAWEI MatePad Pro
  5. HUAWEI MatePad LTE
  6. HUAWEI MatePad
  7. HUAWEI MatePad T8

最新高額機種のHUAWEI P40 Pro 5Gが目を惹きますね!

全額返金・キャッシュバックキャンペーンの適用は最大4台

全額返金・キャッシュバックキャンペーンが適用されるのは、各商品につき、2台までだったのですが、後述する通り、改悪されてしまい、最大4台となってしまいました。

スマホ2台+タブレット2台=最大4台となります。

購入名義ではなく、住所でカウントされるので、同一住所からスマホ or タブレットを3商品以上購入しないようにしましょう!

【全額返金限定】レシート・領収書に関する注意事項

商品を購入する際の注意事項にも触れさせていただきます。

いずれも、全額返金に申し込むことになった場合を想定しての注意事項です。

ポイント・商品券使用分の記載

楽天やヤフショ、au PAYマーケットなどの大手ECサイトからの購入であれば、問題ないのですが、実店舗やその他のサイトから購入する際は、レシートまたは領収書に使用したポイントや使用した商品券について、何らかの記載があるかを確認しましょう!

例えばポイントを使用したのに、単純にその使用ポイント分を引かれた金額が購入金額となっている場合は、レシートまたは領収書に使用分のポイントを記載してもらうか、ポイント使用前の金額を購入金額として記載してもらうかのいずれかの対応をしてもらう必要があります。

なぜなら、全額返金保証キャンペーンの注意事項に

レシ-ト、領収書にポイント、商品券等のサービス利用後のお支払金額のみ記載されている場合は、他にサービス利用金額を確認する合理的な方法(ECサイトからの購入の場合は、購入履歴より領収書を発行すると表示される場合があります)がない限り、レシート、領収書に記載されているお支払い金額が返金対象となります。

という記載があるからです。

仮に全額ポイントを使用して購入した場合に、ポイント使用分が記載されずに、支払い金額が0円とだけ記載されているものだと、返金保証を申し込んでも、0円返金となってしまいます。

ポイント獲得分の記載

ポイントについては、全額返金保証キャンペーンの注意事項に、下記のような記載もあります。

対象製品のご購入時に獲得したポイント相当分の金額は、返金額から差し引かせていただきます。

レシートや領収書に獲得ポイントが記載されていると、その分を引かれて返金ということになってしまいます。

商品購入・到着後に購入履歴画面から領収書を印刷できる楽天市場からの購入であれば、獲得ポイントは記載されませんので問題ありませんが、ヤフショやPayPayモール、au PAYマーケットに関しては、ショップによって領収書が異なるので、地雷を踏んでしまうかもしれません。

また、大手量販店の購入レシートにも、獲得ポイントが記載されてしまいます。

このポイント獲得分は、返金額から引かれてしまいますので、別途、領収書をもらうか、ポイントに関する全ての問題をクリアできている楽天市場から対象商品を購入するというのが良いでしょう!⇒後述しますが、対策されてしまいました。

※現在の状況だと、全額返金を申し込むことによって、商品をポイント使用で購入すればポイントは現金化でき、獲得ポイントは丸ごとゲットということになってしまいます。そのため悪用されることも予想されますので、この部分が真っ先に条件変更される可能性があります。⇒8月27日に対策されてしまい、ポイント獲得画面の提示が必要となりました。

Wキャンペーンに関する注意事項

全額返金・キャッシュバックの両方に共通する注意点もあります。

それは、

本キャンペーンの主催は、華為技術日本株式会社(ファーウェイ)です。キャンペーンは予告なく終了または変更することがあります。

という記載があるからです。

また、注意書きにも、やや解釈が難しい文言もあります。

ここでまでご紹介した内容も、タイミング次第では変更されているかもしれません。

そのため完璧にミスなく、リスクを限りなくゼロに近づけてキャンペーンに参加したい人には、HUAWEIキャンペーン事務局に電凸することをオススメします。

受付時間:平日10:00~17:00(2020年11月30日まで、土日祝を除く)に下記のフリーダイヤルに問い合わせてみましょう⇒0120-345-616

Wキャンペーンの変更点

ウマウマなキャンペーンだけに、条件が変更があれば、それは即ち改悪です。

8月27日の改悪

8月27日は、下記のような改悪がありました。

※全額返金保証に関して、製品の利用実態がなく、全額返金のみを目的とする申請や必要書類に不備や虚偽がある場合にはキャンペーンの対象外になります。
※また、お一人様による複数のご応募ならびに同一住所を利用した複数の申込は、「スマートフォン製品」と「タブレット製品」で各2口までのご応募が有効となります。
※さらに、対象製品ご購入時に獲得したポイント相当分の金額は、返金額から差し引かせて頂きますので、ポイント数が記載されている購入画面等をプリントしてご送付願います。また、上記証明書類を提出できない場合は全額返金しかねます。

最大14台だったのが、4台までが対象に減ってしまったこと、ポイント獲得画面の印刷が必要となったので、返金時に獲得ポイント分が確実にマイナスされるようになってしまいました。

ただ、対策は不完全です。

例えば楽天市場からの月初に購入した場合、多くのSPUはクリアしていないでしょうから、実際の獲得ポイントは、印刷して提示するポイント獲得画面よりも多くなります。

このままだと、対象商品購入後に楽天証券やビューティー、ブックス、ファッション、Pasha、トラベルなどのSPUを後付けでクリアすることによって、そのSPU分の加算ポイントは丸ごとゲットできる状況です。

9月1日の改悪

9月1日に、ファーウェイ公式ツイッターから、下記のようなツイートがありました。

キャンペーンの早期終了です。

9月3日購入分が最終ということになります。

楽天市場からHUAWEIキャンペーン対象商品を購入がオススメ

領収書の発行が超絶簡単で、ポイントに関する概ねクリアでき、獲得ポイントも多く、イベント盛りだくさんでポイントを乗せまくれるECサイトと言えば、楽天です。

HUAWEIキャンペーン対象商品は、楽天市場から購入することをオススメします。

ヤフショやPayPayモール、au PAYマーケットからの購入もオススメ

ポイント還元分や領収書のポイント問題、後付けクリアでポイント加算を考慮すると、楽天市場からの購入がベストですが、貯まっているポイントの消化や、保有クーポン次第では、ヤフショやPayPayモール、au PAYマーケットから購入したいという人もいるかもしれません。

下記から各ECサイトのキャンペーン時に凸りましょう!

ポイントせどらー・コジ活案件ページへ!

当サイトは、ポイ活・コジ活勢に人気のHUAWEIのお得なキャンペーンもご紹介していますが、それだけでなく、もっと強力なお得情報も発信しています。

例えば、ポイントせどりに興味のある人、転売に興味のある人は是非、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です