本ページはプロモーションが含まれています

AirPods Pro MWP22J/Aの買取屋情報!高く買い取ってもらえる店をピックアップ!

AirPods Pro MWP22J/A
高額査定はココ! AirPods Pro 買取屋情報


コンパクトで保管がしやすく、人気のある商品として転売ヤーが主力商材として扱っている物の中に、AirPods Pro MWP22J/Aがあります。

ショッピングサイトのイベントでも、人気商品の一つです!

当ページでは、商材ともなるAppleの人気商品、AirPods Pro(エアポッズプロ)を高額査定してくれる買取屋を、ランキング形式でご紹介致します。

【重要】エディオン闇市楽天マラソン開催中は、買取wikiが高額査定になることが、ほぼ間違いなしです。
Rakuten Brand Day(楽天ブランドデー)

エディオンスペシャルセール(エディオン闇市)なら季節家電やデジタルカメラ・ビデオ、スマホ、PCを激安購入可能!

2022年1月23日

AirPods Proとは

AirPods Pro(エアポッズプロ)は、2019年10月にAppleから発売されました。

ノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。

インナーイヤー型で耳に引っかけるタイプの従来のAirPodsに比べ、Proは耳の穴に差し込むカナル型なので、外れ難くなったところが個人的に気に入っています。

そんなAirPods Proですが、最近では並行輸入品も増えています。

価格は安いのですが、保証が付いていなかったり、説明書が英語であったりすることから、国内製品(MWP22J/A)に比べ、買取価格は安くなっています。

買取屋によっては、並行輸入品の買取はしないところもあります。

また、国内版でも、保証が開始している商品は、大幅減額 or 買い取りをしないというところもあります。

※保証が開始しているかどうかは、こちらのサイトで、シリアル番号を入れることによって調べることができます。

AirPods Proの買取屋情報一覧

さて、そんなAirPods Proをなるべく高く売りたい場合は、どこに流せば良いでしょうか。

下記の買取屋の本日のドナをチェックし、一番高いところへ!としておけば、間違いありません。

AirPods Proを高額買取してくれる買取屋の一覧を、ご用意させていただきました。

買取wiki

AirPods Proの買取屋としてイチオシなのは、断然、買取wikiです。

国内版のAirPods Pro MWP22J/Aだけでなく、並行輸入品の買い取りもしてもらえます。

購入証明書レシートの提出も必要ありません。

AirPods Proに関しては、他店が上げればwikiも即上げるといった状態!

結果、買取wikiが最高値ということになります。

そして何より、遠方からの発送でも安心な優秀な買取予約システムもあります!

宅配買取でも、遠方からであれば、2営業日目の午前到着まで、価格保証をしてくれるので、使いやすい買取屋です。

森森(MORI MORI)

保証が開始(アクティベーション)してしまったAirPods Proを買い取ってもらうのであれば、wikiも良いですが、森森という選択肢もあります。

減額対象にはなるのですが、wikiと森森は、減額が他店よりも低いからです。

また、購入証明書レシートの提出も必要ありません。

家電商店(コリアン)

秋葉原にも進出を果たし、EPARK CardBookを導入しているコリアンと呼ばれる家電商店もオススメです。

日用品以外の店頭買取だと、EPARK CardBookでポイントが貯まります!

1,000ptと貯まると、次回の査定が+1000円となります。

さて、そんな家電商店ですが、AirPods Proの高額査定はしてくれるものの、チェックが厳しく、シュリンク破れや箱が潰れている場合は、買取不可となってしまいます。

購入証明書やレシートも求められます。(なくても大丈夫ですが、念のため電話で確認しておきましょう!)

郵送買取を依頼する際は、特に気を付けてください!

チェックは厳しいですが、綺麗な状態であれば、高額査定のコリアンもオススメします。

トゥインクルモバイル

秋葉原の本店の他に、駅近に新たに出店し、買取商品が全体的に買取価格アップとなっている印象も受けるトゥインクルモバイル。

こちらもAirPods Proの高額査定店舗の一つです。

購入証明書やレシートが必要となっていますが、なくても大丈夫です。

心配であれば、念のため電話で確認しておきましょう!

買取当番

買取依頼は、電話ではなくLINEからという、買取当番も、AirPods Pro MWP22J/Aの高額買取店の一つです。

郵送の場合は、振込のみとなりますが、1点から買い取りを受け付けてくれます。

買取楽園

やや査定が厳しい感がありますが、買取楽園も、AirPods Pro MWP22J/Aを高額で買い取ってくれます。

ただし、わずかでもシュリンク破れや凹みがあった場合、容赦なく減額を食らいます。

また、保証が開始されて1か月以上が経過している場合は、買取不可となります。

海峡通信

スイッチの買取相場を牽引している海峡通信も、AirPods Pro MWP22J/Aを高価買取しています。

ただし、誘導の場合は5台以上からという縛りと、保証期間が始まっている場合は買取不可となるため、保証未開始なのかをこちらからきちんと調べてから売りに出すことをオススメします。

その他

上記の買取屋を比較して、一番条件の良いお店に売れば、恐らくトップクラスの売却額になるはずです。

でも、他に上記の買取屋のドナを上回るお店がないか、徹底比較したい人は、買取屋一覧ページをご覧になって、上から順に電凸してみましょう!

AirPods Pro 販売サイト一覧

AirPods Proは、大手ショッピングサイトのキャンペーン開催時に購入することで、激安価格で購入することが可能です。

高還元ポイントバックによって、後日得ることをできるポイントを考慮すると、激安価格になったり、クーポン割引で激安価格になったりするからです。

例えば、そのような激安価格で購入できるショッピングサイトは、下記の通りです。

AirPods Proを激安価格で購入したい人は、「AirPods Pro」と入れて検索し、販売価格をチェックしてみましょう!

AirPods Pro以外の転売・せどり商材探しを推奨!

転売・せどりの利益を安定させたいのであれば、AirPods Proだけでなく、その他のApple製品や、その他のメーカーのワイヤレスイヤホン、全く異なるジャンルの商品で、商材になるものがないかを探していかなければなりません。

もし、転売・せどりにもっと力を入れたいとお考えであれば、AirPods Pro以上に回転率が良くライバルの少ない商材探しをしてみましょう!

と同時に、買取屋に流すだけでなくAmazonやフリマサイトでの販売に少しずつ力を入れていきましょう!

もし取り組んでみようと思うのであれば、モノレートの代替えツールとも言われるウォッチベル(WatchBell)キーパ(keepa)+キーゾン(keezon)を活用しましょう!

適値価格改定ツールの【PR】ウォッチベル(WatchBell)で、Amazonでの適正販売価格(適値)を調べ、いくらだと売れやすいと同時に高い利益を出せるのかが、すぐにわかります。

ウォッチベルだけでなく、キーパ(keepa)の有料プランを使うと、Amazonの売れ筋ランキングも可視化されるので、現在、売れ行きの良い商品が何なのかもわかります。

そして、キーパ(keepa)有料プランを契約すれば、モノゾンとほぼ同機能のキーゾン(keezon)というGoogleの拡張機能やWEB版を使えるようになるので、こちらも導入しておきましょう!

キーゾン(keezon)実装で、ある商品が、「月間でどのくらいの売れているのか」や「出品者数がどのくらいいるのか」が、一発でわかります。

つまりこれらのオススメせどりツールを併用すると、Amazonで今、どのような商品が月にどのくらい売れていて、○○円で販売すれば回転が良く、高い利益も出せるという高い精度の予測が、効率的にわかるのです!

この3つを併用するのがベストと思われますが、初期投資を抑えたい人は、30日間無料体験のできるWatchBell(ウォッチベル)からお試しください!

あまり時間を取れない副業転売ヤーであれば、これだけでもOKです。

現時点で、時短で期待値の高いせどりができ、進化途中のせどりツールなので、今の内に使いこなせるようになっておきましょう!

せどり専業の人や、副業で本業の収入を超えたい人には、電脳仕入れツール「セドリオン」と高性能・高スペックのAmazonせどりツールと呼ばれる「マカド!」の活用もオススメします。

セドリオンで効率よく利益率の高いお宝商品を探し出し、マカド!で仕入れから出品、価格改定、販売、集計までを完結させることができます。

仕入れ商品を探すところからその後の販売までをほぼ自動化できるようになります。

セドリオンは買い切り型ですし、マカド!はお申し込みから30日間無料30日以内の解約であればお金がかかりませんというキャンペーンレベルの実装をしてくれています。

もっと転売・せどりで収益を伸ばしたいという方は是非、導入を検討してみてください。

せどりツールに関する保証の否認及び免責

当ページでご紹介させていただきました『Amazon適値価格改定ツール ウォッチベル』や『電脳仕入れツール セドリオン』、『Amazonせどりツール マカド!』などは、当サイト、『転売・せどりサーチ』が作成・監修したせどりツールではございません。
そのため、情報の内容の完全性や正確性、有効性等を保証しておりません。
これらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。
尚、各ツールの内容についての詳細や質問に関しましては、直接、【PR】ウォッチベル運営会社様やセドリオン運営会社様、【PR】マカド!運営会社様にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です